こんばんは!
今週来られた方は、A・B・C…というテープの貼ってある課題が増えてるな、と思われた方もあると思います。
これは、テープ課題の6級(水色テープ)や5級(黄色テープ)をできるようになってきた方向けの5~6級くらいの難易度を目指して作った課題です。
水色テープや黄色テープがちょっと足踏み状態でツライな…他の課題もやってみたいけどマンスリー課題はまだちょっと難しいな…という方にピッタリ。
テープ課題では使ってない大きなサイズのホールドなんかも含めてあるので、いつもテープ課題を頑張っておられる方にはちょっと目先が変わって楽しいですよ!
モチベーションアップにも!

今日はついでに、M’sCaveTRUNKの課題についてご説明しますね。
「ボルダリング、全然やったことないんですが大丈夫ですか?」と言われる方も多いですが、大丈夫です!
初心者の方からできる課題がいろいろあるので、少しずついろいろチャレンジしてみてください!

①テープ課題
初めての方向けの8級(オレンジ色テープ)から上級者向けの1級(黒テープ)まで、級により色テープの貼ってある課題です。
約100課題。
一つの課題は原則同じ色のホールドで作ってあるので、始めたばかりの方もコースを見つけやすくなっています。
ちなみに当ジムの課題は8級から一応すべて足限定(足も決められたホールドを使用)です。
ボルダリングを始められたばかりの方は、まずこのテープ課題からやってみられることをオススメします。
半年~1年くらいで課題替えをしていく予定です。

②ABC課題
上記の通り、5~6級程度の難易度で新しく作りました。
約10課題。
ホールドの色はバラバラなので、始められたばかりの方の登る前のオブザベーション(スタートからゴールまでを観察してイメージすること)の練習にもなります。
不定期で課題替えしていく予定です。

③マンスリー課題
セッターさんが毎月作ってくださる課題が15課題、毎月初めから登れます。
前月分も残してあるので計30課題。
テープは①~⑮です。
前月分と今月分は文字の色が変えてあります。
だいたい中級者くらいの方からチャレンジできるくらいの難易度です。
他の課題と同じく普通に登っていただくのはもちろんですが、参加料¥200でマンスリーコンペに参加することもできます。
(参加ご希望の方はスタッフにお尋ねください。)

④ノート課題
いろんな方が作った課題やイベント等で作った課題などがノートに残してあります。
テープは貼ってありませんが、ノートを見てぜひいろいろチャレンジしてみてください。
これは随時増えていきます。

 

始めたばかりの頃は簡単な(はずの)級の課題もなかなかできなくて、「向いてないのかもしれない…」と思ってしまう人もあるかと思いますが、ぜひ続けてみてください。
今までできなかった課題がある時フッとなぜか登れるようになったり、全然うまくならないわ…と思ってたけど、よく考えたら1か月前の自分と比べたら少しずつはできるようになってたり、
きっとそんなことを実感する時が来るはず。
気が付いたら、あれ、体も引き締まってきてるわ…なんて副産物もついてくるかも。