Q.道具は何が必要?

Q.道具は何が必要?

A.ひとまず動きやすい服があればOK!

ジムでボルダリングをするのには
動きやすい服装
クライミング専用シューズ(レンタルシューズ)

これだけあれば登れます。


服装は、腕や脚を上下左右に大きく動かしやすくチョーク汚れが付いても大丈夫なら何でもOK。ジャージでも作業服でもストレッチの効いたジーンズやパンツでも、他のスポーツの着慣れたウェアで来られる方もあります。
ただし裾幅の大きなワイドパンツやガウチョパンツ、あまりにもふんわりした服はホールド(石)に引っかかって危険だったり場合によっては破れたりするのでNG、スカート・ワンピースは不可です。
ちなみにストレッチの効いたクライミング専用のパンツもあります。


当ジムではクライミングシューズ使用が必須ですが、レンタルシューズがありますので事前の準備は必要ありません。(靴下が必要)
ずっとレンタルシューズでももちろんOKですが、正直なところレンタルシューズとマイシューズの性能や登りやすさは全く別物ですので、「続けられそうだな」「欲しいな」というタイミングで買うことを検討されると良いと思います。
逆に、初心者なのにマイシューズなんて ということも全くありません。初回からマイシューズで臨まれる方もあります。初心者の方におすすめのエントリーモデルもあります。
当店はクライミング用品もお取り扱いしていますので、お気軽にご相談ください。(シューズは原則取り寄せとなります)

あとは必須ではありませんが、「チョーク」=手の滑り止め。(レンタル有り)
これがあったほうが手汗の出やすい方や湿度の高い時期、だんだん課題が難しくなってくる頃には断然登りやすくなります。「まだ始めたばかりだし」なんて思わず、ぜひ使ってみてください。
レンタルし続けるより買われたほうがコスパも良いです。販売もしていますので、お気軽にご相談ください。

ネットで「ボルダリング シューズ」等で検索するとウォーターシューズ等クライミングシューズではない商品がヒットする場合があるようです。
もし購入されたものが正規のクライミングシューズではなかった場合、当ジムでは安全面から使っていただくことができませんのでご注意ください。
ご心配な場合は商品画像を見せていただければ判断できると思います。